手紙 新郎から新婦へ

新郎から新婦への手紙、笑いあり涙ありの感動的なお手紙☆

Posted in: お手紙

はじめに

結婚式は一生に一度なので、思い出に残る素敵な日にしたいですよね。
今回は「普段はちょっと照れくさくて伝えられないけど、でも、大切な日にちゃんと自分の想いを伝えたい!」という想いから、ご新婦へサプライズしたご新郎のお手紙をご紹介します。
 
※今回ご紹介したお手紙は、お手紙ソングとして結婚式披露宴にて、生演奏によるサプライズでご新婦にお届けいたしました。

今回は笑いあり、涙ありの感動的な新郎から新婦へのお手紙をご紹介致します♪

1387888549056-compressor


【新郎から新婦へのお手紙】

今、いろんなことを振り返りながら、この手紙を書いています。
真面目に書いちゃつまらないから、なんて照れ隠しかもしれないけど、
とにかく徒然ない手紙を書いてます。

デートらしいデートを重ねるわけでもなく、
初めて二人だけで出かけたのは
六本木ヒルズのカウントダウンイベントで、
この日から付き合うようになりました。

そこから半年で同棲生活が始まって、
二人のいろんな違い、とゆうか僕の至らないところが見えてきて、
今日までだいぶ迷惑かけました。



夜は寝てるところを起こさないように頑張ります。
アイロンを絨毯の上に置いたら絨毯が溶けることを学習しました。

そしてこれからもたくさん迷惑かけると思うけど、
どうかそういう生き物と思って笑って許してください。



僕がお金も時間も心の余裕も無く、一番苦しい時に、
あやが隣に居続けて支えてくれたこと、本当に感謝しています。

あやにも辛い時期があって、お互いいろんなことがあったけど、
二人で全部乗り越えて、たぶんお互い、
人生で一番しんどい時期を支え合ったんじゃないかと思います。

春は毎年桜を見て、夏は毎年海に行って、
秋は毎年紅葉を見て、冬は毎年クリスマスあたりで出かけて、
毎日一緒に居るのにいつどこに出かけても楽しいことに、いつも幸せを感じてます。

海に行くたびにとなりの男が太くなっていくのに
目をつぶってくれる器の大きさにも幸せを感じてます。



付き合ってから5年半、同棲してから5年、
ケンカもごくたまにあるけど、すごく居心地が良くて、すごくあったかくて、

大袈裟かもしれないけど、今までの5年がそうだったように、
これからの5年も、50年も、幸せに過ごしていくんだと思います。

今、いろんなことを振り返りながら、この手紙を書いています。
今まで5年半のありがとうと、これから50年間のよろしくを込めて。


【お手紙をオリジナルソングに】

今回は、新郎から新婦への想いが詰まった素敵なお手紙をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
Lettersはこちらのお手紙を元にオリジナルソングを制作披露宴でご新婦へLive演出にてサプライズを致しました。
 
サプライズの体験談もコチラでご紹介していますので、気になる方は是非チェックしてみてください(*^^*)♪
 
サプライズや制作に関するお問い合わせは、下記フォームよりお願い致します。
※こちらのフォームで制作の確定は致しませんので、ご相談やお見積りなど、何でもお気軽にご相談くださいませ♪
□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■